高齢者と速読

左脳型速読 - 高齢者

70代の高齢者が身につけた速読

速読は学生や社会人が活用するものと考えるかもしれませんが、
そうではありません。

加齢による体や脳の衰えがあっても、速読に年齢制限があるわけではありません。

速読をしたい!と思うときが、トレーニングを開始するときです。

とくに左脳型速読というのは、右利きの人が普段使う左脳を活用し、
人間本来が使う脳のスピードアップをするものです。

だから、特別な能力がないからできないというわけでもなければ、
個人差で効果の違いはあっても、きちんとしていけばそれなりの効果が期待できます。

高齢者の速読は、脳が刺激されて活性化されるので良いことです。

読書はじっくり読むのではなく、上手に速読を活用して脳を働かせましょう。

実際に60代、70代が活用している速読は、左脳型速読です。

高齢者でもメリットのある左脳型速読はおすすめです!

関連記事
  • 大学合格と速読

    速読を利用して第一志望の大学に合格受験に速読を活用されている方がとてもたくさんいます。本当に行きたい大学や高校があっても、合格できないと悔しですね。高校は妥協し ...

    2012/03/30

    入試 - 左脳型速読

  • 行政書士試験と速読

    速読を活用して行政書士の試験に合格した実例資格取得に有利だと言われている左脳型速読。実際に行政書士に合格した方がいます。一発目合格というわけではなく20代で失敗 ...

    2012/03/27

    左脳型速読 - 資格取得

  • 暗記と速読

    専門書の暗記には、左脳型速読がベスト専門書は難しく、読み進めて行くのが困難、そう思っている人も多いかもしれません。実は、専門書には左脳型速読が最適です。右脳と左 ...

    2012/03/24

    左脳型速読 - 暗記

  • スキマ時間と速読

    スキマ時間に速読は可能か?スキマ時間があった時、何もしないのはもったいないと思いませんか?そんな時間にできるのが速読です。たった10分だとしても、数倍のスピード ...

    2012/03/18

    左脳型速読

トラックバック
トラックバックURL