英単語の暗記と速読

左脳型速読 - 暗記

英単語の暗記に速読は使えるのか?

速読で暗記効率も上がりますが、
すべてのものが効率良くなるわけではありません。

例えば、英単語に関して、通常のイメージ化する速読や記憶術では、
まず英語から日本語に直し、そのあとイメージ化していく必要があり、
結果的にスピードダウンしてしまうことがあります。

それでは、英単語の暗記は速読では意味がないのかというとそうではありません。

計算や情報処理能力の高い左脳を活かすことによって、
英単語暗記にも速読は生かされてくるのです。

パソコンでも処理能力によって作業スピードは変わりますが、
人間の脳でも同じことです。

処理能力を上げるためには、実は右脳型速読ではなく左脳型速読!

脳がしっかりインプットをしていくことで、英単語の暗記もどんどんこなせて、
結果的にそれが英語の長文の理解力にも大きく差が出てきます。

英語が苦手と言う人は左脳型速読を身につけて、
より多くの英単語を暗記していきましょう!

英単語が覚えられなくて悩んでいませんか?

関連記事
  • 大学合格と速読

    速読を利用して第一志望の大学に合格受験に速読を活用されている方がとてもたくさんいます。本当に行きたい大学や高校があっても、合格できないと悔しですね。高校は妥協し ...

    2012/03/30

    入試 - 左脳型速読

  • 行政書士試験と速読

    速読を活用して行政書士の試験に合格した実例資格取得に有利だと言われている左脳型速読。実際に行政書士に合格した方がいます。一発目合格というわけではなく20代で失敗 ...

    2012/03/27

    左脳型速読 - 資格取得

  • 暗記と速読

    専門書の暗記には、左脳型速読がベスト専門書は難しく、読み進めて行くのが困難、そう思っている人も多いかもしれません。実は、専門書には左脳型速読が最適です。右脳と左 ...

    2012/03/24

    左脳型速読 - 暗記

  • 高齢者と速読

    70代の高齢者が身につけた速読速読は学生や社会人が活用するものと考えるかもしれませんが、そうではありません。加齢による体や脳の衰えがあっても、速読に年齢制限があ ...

    2012/03/21

    左脳型速読 - 高齢者

トラックバック
トラックバックURL